大嶽名古屋で働く先輩社員の入社のきっかけや目標など、リアルな声をご紹介します。

先輩インタビュー

地元で勤務できて、趣味のフットサルを続けていける。 私にピッタリの職場で、次代を担っていきたいです。

なぜ入社を決めたのですか?

地元で働けフットサルを続けていける会社を探していました

営業部のセメントチームに所属して、担当するお得意様への営業活動をすることが私の仕事です。営業活動といっても、新規獲得というような営業ではなく、担当するお客様と蜜に連絡を取りながら、ご提案や受注などの業務を⾏います。
私が⼤嶽名古屋に就職した時代は、いわゆる就職氷河期でした。就活は思うようにいかず、⼤学から紹介された会社が⼤嶽名古屋でした。でも、地元の会社に就職をして、地元で勤務したい!という思いが強かったので、それが実現できることが⼤きな決め⼿となりました。
さらに、学⽣時代は、10年以上サッカーに明け暮れ、その後もフットサルをやっています。その活動も⼤切にしたいと考えていました。⼤嶽名古屋は残業が少なく、⼟⽇祝といった休⽇もちゃんとあるので、フットサルを続けていけるという安⼼感もありました。もちろん、今でもフットサルは現役バリバリです。
⽣まれ育った名古屋で地元のお客様と仕事をする、というのも念願通りですし、フットサルも続けられているので、⽇々の仕事や⽣活に満⾜しています。

目標は何ですか?

次の時代の大嶽名古屋を一緒に作っていきたい

もう120年を超える古い会社なのですが、その割には堅苦しい感じがしないのも大嶽名古屋の特徴だと思います。ベテラン社員が頭ごなしにものを言ってくるようなこともないですし、アットホームな社風の会社ではないでしょうか。若い人の意見も良いことはどんどん採り入れていこうという雰囲気があるので、これから入社する若い世代の人たちも働きやすいと思います。
私自身は、主任という立場でキャリアを積んでいる段階ですが、次は係長の役職を担う時が来るでしょう。会社からの期待も大きくなっていくと思いますが、それに応えられるような人材になっていきたいです。
これから入社してくる方々は、私がそんな立場になっていく時期に後輩となる方々です。ぜひ一緒に次の時代の大嶽名古屋を作っていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

「大嶽」という社名にお堅いイメージもありましたが、入社して正反対の会社だと感じました。

なぜ入社を決めたのですか?

実は、社名にお堅い印象を持っていましたが…

地元が愛知県ということもあり、自動車関係の仕事を志していたのですが、折からの就職氷河期で思うような就職活動ができず、その次に興味があった建設関係で就職活動をしたところ、縁があったのが大嶽名古屋でした。
営業部に所属して、生コンの営業担当をしています。担当は東海地区で、生まれ育った親しみのある街が業務エリアなのでスムーズにこの仕事に入ることができたように思います。
お客様との関わりについても同じことを感じていますが、大嶽名古屋という会社は気さくな人が多く、居心地の良い会社だとも思っています。実は就職活動をしていた時は「⼤嶽」という字の雰囲気に少々イカついというか、お堅いイメージを持っていました。建設関係の会社なので怖い会社なのでは…?とも。でも、これは社⻑の苗字なのでとやかく⾔ってはいけませんね(笑)。
実際に入社してみると正反対のアットホームな会社だったので、変な先入観だけで判断しなくて良かったと思っています。

目標は何ですか?

面倒見の良い会社で一緒に成長していきたい

先ほども話しましたが、大嶽名古屋は社名に似合わず(?)とてもアットホームで面倒見の良い会社だと思います。私が入社した時は何をしている会社なのかすらよく分かっていませんでしたが、先輩や上司から丁寧に教えてもらったことで今の自分があります。もちろんこれは自分だけの例ではなく、皆そうやって一人前になっているので、これから入社される方も安心してくださいね。未経験で知識がなくて当たり前、必要なことは入社してから覚えていけば十分仕事になります。
私⾃⾝は、⾃分のことだけではなく、後輩の育成など組織⼒を⾼めていくということも任務となってきています。学生時代は野球をしていたので、そのときのように、先輩から後輩へ知識や技術を受け継いでいけるような、そんな存在でいたいと考えています。後輩が成⻑できれば、⾃分の仕事も楽になりますし、新しいことにもチャレンジしていけます。そんな職場やチームづくりができたらなぁ…というのが、今の課題です。
もちろん、⼊社してくる後輩の⽅々にも同じことがいえるので、⼀緒に良い職場づくりをしていきましょう。

転勤の多かった会社から、転勤のない大嶽名古屋に転職。家族も安心してくれているので、じっくりと腰を据えて頑張っていきたいです。

なぜ入社を決めたのですか?

家族の希望が地元での勤務
ということもあり、転職を…

前職は、⼤⼿コンビニチェーンで、SV(スーパーバイザー)をしていました。そこからは異業種ではありますが、転勤のない地元での勤務が希望だったので、ピッタリの会社があることを知り、大嶽名古屋へ転職しました。全国転勤があり得る前職より、家族が安心してくれていますし、実は、実家が建設関係の事業を営んでいるので、まったくの畑違いということはなく、スムーズにこの環境へ⼊ることができていると感じています。
スムーズに今の仕事に⼊れたとは⾔っても、まだまだ⼊社まもない新⼈です。セメントチームに所属し、先輩に同⾏させていただき、勉強をしている真っ最中です。ものづくりの現場は、新鮮な発⾒の連続です。おもしろさを感じつつも、しっかりと身につくように、⽇々勉強をさせていただいています。

目標は何ですか?

質の高い仕事ができるよう資格取得などを頑張っています

やるならどんどん自分を成長させたいので、今は資格取得のために勉強をしています。目指しているのは、コンクリート技士や土木施工管理技士など、セメントチームの業務に役立つ資格です。先輩の中にも有資格者は多くいますし、これからもこの仕事に役立つと思ったことは、何でも自分のものにしておきたいです。
まだ入社してから年数が浅い立場で、大嶽名古屋という会社について感じることは、自由な雰囲気があって会議が少ないことです。会社によっては「会議のための会議」があったりして、社員のモチベーションに影響したりもします。大嶽名古屋にはそれがなく、入社直後にとても現場主義の会社なのだと感じました。
前職では転勤がネックとなってしまいました。同じ環境でじっくりと腰を据えて仕事ができるようになったので、どんどん仕事の質を高めていけるように頑張りたいです。
大嶽名古屋には、落ち着いて働ける環境が整っていると思います。私と同じような事情や希望がある方にもおすすめできる会社です。

CONTACT

ご質問・ご相談、採用に関して…
何でもお気軽にご連絡ください。

052-261-3351

【営業時間】8:30-17:30 【定休日】土日祝

株式会社大嶽名古屋

〒460-0012 愛知県名古屋市中区千代田5-8-22

TEL:052-261-3351 FAX:052-242-1437
【営業時間】8:30-17:30 【定休日】土日祝